鹿児島県肝付町の肝付町観光協会サイト

観る・楽しむ
自然
史跡
楽しむ
温泉
祭り
JAXA内之浦宇宙空間観測所
できごと
肝付ふるさと案内人

ピックアップ

キス釣り大会2017開催決定!

  肝付町四季まるかじりツアー第25弾 夏休み!海のイベント キス釣り大会2017 開催が決定しました! 開催日:7月23日(日)※雨天中止 肝付町内之浦海岸にて
▼続きを読む

イベント情報

JAXA内之浦宇宙空間観測所

JAXA内之浦宇宙空間観測所

JAXA内之浦宇宙空間観測所は、1962(昭和37)年に東京大学生産技術研究所の付属施設として設置された世界でも珍しい山地に設置されたロケット発射場です。1970(昭和45)年、日本で初の人工衛星「おおすみ」を打ち上げて以来、大小400機近くの科学観測ロケット及び科学衛星の打ち上げを行い、それらの追跡・データ取得なども行っています。種子島のロケット発射場が液体燃料を使う大型ロケットを打ち上げるのに
▼続きを読む

探査機「はやぶさ」とは

「はやぶさ」(MUSES-C)は、小惑星探査を目的に開発された探査機です。 これまで人類がサンプルを持ち帰った天体は月だけですが、月は変成してしまったため、太陽系初期のころの物質について知ることができません。小惑星は惑星が誕生するころの記録を比較的よくとどめている化石のような天体で、この小惑星からサンプルを持ち帰ること(サンプル・リターン)に成功すれば、惑星誕生の手がかりが得られます。
▼続きを読む

「イプシロンロケット1号機」2013/9/14打上げ成功!

★3段式固体燃料ロケット『イプシロン』肝付町 内之浦から打ち上げられました。 9月14日(土)14:00に、惑星分光観測衛星を搭載したイプシロンロケット試験機を内之浦宇宙空間観測所から打ち上げました。 またこのたび惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の愛称が「ひさき(HISAKI)」に決まりました! 「ひさき」は約2ヶ月間の初期運用後に実際に観測や運用を開始し、2014年にはハッ
▼続きを読む