鹿児島県肝付町の肝付町観光協会サイト

観る・楽しむ
自然
史跡
楽しむ
温泉
祭り
JAXA内之浦宇宙空間観測所
できごと
肝付ふるさと案内人

ピックアップ

うちのうら銀河マラソンで、公民館に泊まってみる

当日、朝をゆったり迎えて、小旅気分を味わいませんか うちのうら銀河マラソン実行委員会主催 参加者さま限定企画 "公民館に泊まってみる" 宿泊施設の少ない内之浦。公民館に泊まってみる
▼続きを読む

イベント情報

史跡

平田神社

平田神社の創建年代は不詳ですが、肝付氏の一族が岸良氏を名乗りこの地を治めた頃、少なくとも鎌倉時代以前より産土神として祀られていたと考えられています。山を司る神の大山祈命(おおやまつみのみこと)、鉱山の神の金山彦命(かなやまひこのみこと)、天孫降臨の際に道案内をつとめた猿田彦命(さるたひこのみこと)が祀られています。ご神体として鏡が収蔵されています。 ナゴシドン(夏越祭)―8月に行われる平田神
▼続きを読む

海蔵観音と砲台跡

海蔵観音は、海蔵坊の住職達心法師の法要と、当時の地頭、島津藩主の無病息災・武運長久・子孫繁栄を祈願して1681年(延宝9年)に島津藩の仏師、鳥居二郎衛兵尉が制作したとの資料があります。明治時代の廃仏毀釈と長年の風水害で朽ちかけていたものを1966年(昭和41年)現在の姿に復元しました。仏像は楠木の寄木造で、高さは1.06メートル。修復のとき金粉を吹き付けて美しい姿になっています(町指定文化財)。
▼続きを読む

人間魚雷跡

小串(こぐし)地区には岩場を人工的に掘削した人間魚雷「回天」の発射基地があり、3基の発射場が残っています。当時は基体を送り出すレールも敷設されていたそうですが、戦後台風で無くなったと言われています。 日本軍は沖縄戦の後、連合軍の本土上陸作戦(オリンピック作戦)に備えて志布志湾の要塞化を進めました。この発射場から出撃することはありませんでしたが、もし、昭和20年8月15日に戦争を終えなかったら
▼続きを読む

笠野の薬師堂跡

笠野薬師寺は708年(和同元年)に日向国三薬師のーつとして建立されました。三国名勝図会に「此薬師は和同元年戌甲二月八日、行基菩薩柳樹を以って作る所の霊場にて祈れば必ず験を得、日向三薬師の一なり。此薬師と高岡法華獄薬師、 帖佐米山薬師を日向三薬師と称す。」との記述があります。現在のお堂は後になって寄進されたものです。 境内にたたずむ仁王像(町指定文化財)は1736年(享保21年)の建立で、次の
▼続きを読む

高山鉄道記念公園

かつて大隈半島には国分と志布志を結ぶ国鉄大隈線が運行され肝付町にも駅がありました。残念ながら1987(昭和62)年、大隅線は廃止されましたが、廃駅となった「大隈高山」駅舎跡は、今は当時の面影を残したまま公園として整備されています。
▼続きを読む

2 / 212