鹿児島県肝付町の肝付町観光協会サイト

観る・楽しむ
自然
史跡
楽しむ
温泉
祭り
JAXA内之浦宇宙空間観測所
できごと
肝付ふるさと案内人

ピックアップ

キス釣り大会2017開催決定!

  肝付町四季まるかじりツアー第25弾 夏休み!海のイベント キス釣り大会2017 開催が決定しました! 開催日:7月23日(日)※雨天中止 肝付町内之浦海岸にて
▼続きを読む

イベント情報

できごと

「イプシロンロケット1号機」2013/9/14打上げ成功しました。

★3段式固体燃料ロケット『イプシロン』肝付町 内之浦から打ち上げられました。 9月14日(土)14:00に、惑星分光観測衛星を搭載したイプシロンロケット試験機を内之浦宇宙空間観測所から打ち上げました。 またこのたび惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の愛称が「ひさき(HISAKI)」に決まりました! 「ひさき」は約2ヶ月間の初期運用後に実際に観測や運用を開始し、2014年にはハッ
▼続きを読む

肝付の四季まるかじりツアー第18弾 甫与志岳登山ツアーの様子

肝付町では町内外を問わず地元の魅力を知ってもらうために、「肝付の四季まるかじり」と題してポンカンの収穫やシイタケのコマ打ち、つけ揚げづくりなどを体験していただくツアーを開催し、毎回定員オーバーによる抽選が行われるほどの好評をいただいております。 平成25年4月13日にはツアー第18弾として甫与志岳登山がおこなわれました。 垂水までの送迎も行い、フェリーを利用して鹿児島市方面からも多くの
▼続きを読む

糸川博士生誕100周年&観測所50周年記念

2013年は「日本の宇宙開発・ロケット開発の父」と言われる故・糸川英夫博士の生誕100周年と、内之浦宇宙空間観測所の開所50周年が重なった年。これを記念して糸川博士の銅像が制作されました。 これを記念して2013年11月11日、銅像の除幕式と観測所の一般公開が行われました。ロケットの組立て棟の内部や、ロケット発射台の稼働の様子など、通常は見ることができないとあって、終日、大勢の方がいらっしゃ
▼続きを読む

「はやぶさの日」が制定されました

2003年5月9日、はるか1億4千万キロ以上離れた小惑星「イトカワ」からサンプルも持ち帰るという偉大なミッションを背負い内之浦宇宙観測所から旅立った惑星探査機「はやぶさ」。幾多の困難を乗り越え、2010年6月13日、サンプルが入ったカプセルを地上に送り届け燃え尽 きました。 人類初となる小惑星のサンプルリターンに成功した快挙をたたえ、毎年6月13日は「はやぶさの日」に制定されました。
▼続きを読む

金環日食ツアーの様子

2012年5月21日、日本では1987年の沖縄以来、25年ぶりとなる金環日食が観察されます。 全国的にも観察条件が良い肝付町の海岸から世紀の天体ショーを楽しんで頂こうと、金環日食ツアーを開催しました。 お陰様で多くの反響を頂き、県内外から多くの方にご参加いただきました。しかし当日は朝からあいにくの雨模様。それでも観測ポイントとした「辺塚」の浜は、ウミガメが産卵に来る、人工物が一切無い手
▼続きを読む